おすすめ本 英語学習 英語学習おすすめ教材

【超効率の良い最強単語帳】DUO3.0のおすすめポイント4選

2020年5月17日

こんにちは、タカヒロです。

 

  • DUO3.0がどんな単語帳なのか気になる
  • 改めて単語を学習し直したいけど、実用的な単語を効率よく学びたい
  • 留学に持っていって役立つ単語帳が欲しい

 

そうした疑問にお応えしていきます。

 

英語の語彙を増やしていく上で、単語帳は欠かせませんよね。

社会人になって「また改めて英語の勉強をスタートしたい!」という場合にも単語帳は必須です。

 

そこでこの記事では、超効率の良い最強単語帳「DUO3.0」を紹介していきます。

この記事の内容

DUOのおすすめポイント4選

 

筆者の経歴

・中高 英語教員8年

・イギリス大学院 MA TESOL(英語教授法 修士)

・私立大学 英語講師2年目

・自身が高3の時からDUOを愛用

 

DUOは英語教員としても本当におすすめの単語帳です。

DUOを完璧にすれば「TOEIC800点」「英検準1級」「日常会話英語」はほぼカバーできます。

留学に持っていく一冊としても非常におすすめです。

 

数多くの単語帳に出会い試してきましたが、僕の相棒はDUOであり、もはや英語のベースはDUOで出来たと言えます。

 

この記事ではDUOの良さを紹介していきます!それではどうぞ。

 

【超効率の良い単語帳】DUO3.0のおすすめポイント4選

 

DUO3.0のおすすめポイントを、

1 覚えていくのに効率が良い

2 例文が面白い

3 辞書代わりに使える

4 別売りのCDの活用で、覚えやすさ、効果が倍増する

 

の4点でご紹介していきます。

 

ココに注意

DUO3.0は初心者向けの単語帳ではない。

DOU3.0は初心者向けの単語帳ではありません。英検準2級程の英語力が必要になってきます。

初心者の方は「キクタンEntry」「キクタンBasic」がおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

【社会人向け】英語初心者が選ぶべき単語帳とおすすめの使い方

続きを見る

 

それではDUO3.0のおすすめポイントをご紹介していきます!

 

1 覚えていくのに効率が良い

DUOの良さは、何といっても効率が良いことです。

 

DUOは現代英語の重要単語1572語と重要熟語997語を重複なしで560本の英文に凝縮させています。

つまり、560本の英文を覚えれば、単語約1600語 + 熟語約1000語を覚えることができます。

 

一般的な単語帳ではそれぞれの単語・熟語に例文やフレーズがあるため、2600語覚えたければ、2600の例文に目を通す必要があります。

それがDUOであれば560で済むということは、約5分の1の労力になるということです!

 

1冊の単語帳を覚えていくことは気が遠くなります。

しかしDUOなら「1日例文を10本見ていこう!」とすれば、56日、約2か月で1冊を終えることができます。

1日20本見ていけば、約1ヵ月です!

 

ココがおすすめ

かなり効率良く覚えられる!

 

 

2 例文が面白い

 

DUOの例文は、アメリカの大学教授を始め、15人のネイティブと共に著者の鈴木陽一さんが編集しています。

単語の重複がないからと言って不自然なところは一切ありません。

そして、読んでいて「ふふふ」と笑えるような例文が沢山出てきます

 

例えば、出だしの例文9は

 

" I'm soaked with sweat."   " Stand back! You stink. Take a shower."

「汗でびしょぬれだよ。」 「来ないで!臭いわ。シャワーを浴びて。」

 

です。

すごく実用的で面白い。

よくある「単語帳の堅苦しさ」のようなものをあまり感じません

 

高校生の時、本屋さんでこの文を見た瞬間「これで勉強したい」と思えました。

 

ほかにも恋愛的な話も結構出てきたりします。

f:id:ToyT810:20200328104709j:plain

「ここだけの話だけど、リサ、女の人を熱く抱擁してるニックを見ちゃったんだ。」

「そういう発言は誤解を招きやすい。」

 

この続きのページは

f:id:ToyT810:20200328105448j:plain

「もう我慢できないっ!」「落ち着けよ。すぐそこに行くから。」

となっていて、ちょっとしたストーリーが出来ています。

 

ココがおすすめ

例文が面白い上に、ストーリーでつながりがあるから、より覚えやすい!

 

3 辞書代わりに使える

 

単語帳としてだけでなく、ちょっとした辞書代わりにも使えます。

 

f:id:ToyT810:20200328104638j:plain

例えば、「smart(頭が良い)」という単語の欄には bright, intelligent, sharp, brilliant, cleverといった同意語や、stupid, dump, dullといった反意語が掲載されています。

 

辞書並みに詳しく、一切の無駄がありません。効率よく語彙を増やしていくことができます。

 

さらに、後ろについている索引ページを活用して、気になる単語を調べることもできます。

f:id:ToyT810:20200328110525j:plain

このような感じです。

最重要な青字、重要は黒字と区別してあるところもナイスです。

 

ココがおすすめ

単語帳と辞書を兼ねることができる

 

4 別売りのCDの活用で、覚えやすさ、効果が倍増する

DUOには別売りのCDが基礎用と復習用の二種類あります。

どちらもとても役に立ちますが、特におすすめなのは復習用です。

復習用ではナチュラルなスピードで英文のみを読み上げてくれます。

全部通して聞くと約60分。たった60分でDUOを1周することができます。

 

毎日の通学・通勤時間が往復1時間あるのであれば、2日に1回聞くだけで、1週間に3回DUOを通して聞くことができます。

これを1~2か月続ければ着実に定着させていくことが期待できます。

 

英語を「理解する」ためには、「目で見て分かる」「耳で聞いて分かる」の両方が必要です。

覚えた単語を実用化するためにもCDを活用して、耳でも理解できるようにすることをおすすめします。

 

ココがおすすめ

別売りのCDを活用して、さらに効率よく覚えられる!

 

 

DUOで効率よく英単語を学んでいこう

この記事ではDUO3.0のおすすめポイントをご紹介しました。

いい所尽くめのDUO。僕には欠点は特に見当たりません。

 

是非英語を学び直す際に、お試しになってみてはいかがでしょうか?



 

最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事も是非合わせてご覧ください。

ではまた!

スポンサーリンク

-おすすめ本, 英語学習, 英語学習おすすめ教材

© 2022 TAKA blog