英語の学び直し

中学英語からやり直したい社会人におすすめの英語学習アプリ6選

2022年11月17日

こんな方におすすめ

  • 中学英語のやり直しができるアプリが知りたい
  • 通勤時間を使って英語のやり直しをしたい
  • 参考書とアプリを併用して学習していきたい

 

従来、英語学習は参考書による学習がメインでした。

 

しかし数多くのアプリが登場している今、アプリを利用した方が効率よく学べる場面が増えています。

 

そこでこの記事では、中学英語からやり直したい社会人の方へおすすめのアプリを6つご紹介していきます。

 

この記事の内容

中学英語からやり直したい社会人へおすすめの英語学習アプリ6選

 

筆者の経歴

・中高教員8年

・イギリス大学院でMA TESOL(英語教授法 修士)を取得

・独学で英検1級を取得

 

基礎からやり直したい方へおすすめのアプリを厳選しました。

 

それではどうぞ。

 

【社会人におすすめ】中学英語のやり直しに使えるアプリ6選

 

 

中学英語からやり直したい社会人の方へおすすめの英語学習アプリは以下の6つです。

 

 

① 英語アプリ mikan

② キクタン【All-in-One版】

③ 早打ち英文法

④ スタディサプリENGLISH

⑤ どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

⑥ トーキングマラソン

 

 

順番に見ていきましょう!

 

 

① 英語アプリ mikan

 

「mikan」は無料で使える英単語アプリです。

単語の意味を選んでいく形式なのでテンポよく進めることができ、ちょっとしたスキマ時間の利用にも便利です。

画面が次々に移り変わるため、単調な単語の勉強も飽きにくくなります。

英検やTOEIC対策など、目的別で利用することができます。

 

定期的に学習を促す通知を出してくれるため、モチベーションを維持しながら取り組むことができます。

また、自分が覚えていない単語は、自動的に何度も触れられるようプログラミングされているなど、無料でありながらアプリ学習ならではのメリットが満載です。

 

【主な使用目的】  : 英単語学習

【価格】      : 無料 (アプリ内課金)

【公式ホームページ】:     iOS     /      Android

 

 

② キクタン【All-in-One版】

 

「キクタン」は聞くことを通して英単語を習得していく単語アプリです。

書籍ではBasic (4000語)、 Advanced (6000語)、 Super(12000語)と分かれていますが、アプリではそれら3つのレベルがセットになっています。

 

単語帳は書籍で持ち運ぶと重かったり、荷物になってしまいますが、アプリではその心配が一切ない点がメリットです。

 

チャンツを聴き流しながら覚えられるため、運転中や料理中など、何かをしながらも学習ができる点がおすすめです。

 

【主な使用目的】  : 英単語学習

【価格】      : 2000円(アプリ内課金あり)

【公式ホームページ】: iOS   /   Android

 

 

③ 早打ち英文法

 

「早打ち英文法」は、ゲーム感覚で英文法を学習することができる無料アプリです。

英文法の学習は参考書を用いると単調で飽きてしまいがちになりますが、アプリでゲーム的に学ぶことで、楽しく学習することができます。

 

・しばらく英語から遠ざかっていて気軽にできるものから始めたい

・サクッと英文法を復習したい

といった場合に特におすすめです。

 

 

 

文法学習は「参考書で知識を抑えて、アプリで問題演習を行う」というように、並行して活用していくのもいいですね。

 

【主な使用目的】  : 英文法学習

【価格】      : 無料 (アプリ内課金あり)

【公式ホームページ】: iOS     /     Android

 

 

④ スタディサプリENGLISH

 

スタディサプリは、単語や文法を始めディクテーション・シャドーイング・発話練習についても本格的にトレーニングすることができるアプリです。

 

スタディーサプリENGLISHには、

 

の3種類があり、自分の学習目的に合った英語力を鍛えられます。

 

コースによって内容は異なりますが、

・有名脚本家が手掛けたドラマ式のレッスンが受けられる

・カリスマ講師の動画が見放題になる

など、自分ひとりで学習が進めていけるように設計されており、内容が充実しています。

 

 

こちらは「新日常英会話コース」の紹介動画です。

 

 

非常に分かりやすい動画が満載なのは、スタディサプリならではです。

 

オンライン英会話とのセットもできますが、アプリのみの利用であれば以下の月額で利用できます。

・新日常英会話コース : 月額2,178円(税込)

・ビジネス英語コース : 月額3,278円(税込)

・TOEIC L&R対策コース: 月額3,278円(税込)

 

飲み会一回分を自己研鑽にあてると考えればお安いですね!

 

それぞれ7日間の無料体験ができます。

総合的に英語力を高めたい方は、自分の学習目的に合ったコースを試してみましょう。

 

【主な使用目的】 : 英語学習全般

【価格】

・新日常英会話コース : 月額2,178円(税込)

・ビジネス英語コース : 月額3,278円(税込)

・TOEIC L&R対策コース: 月額3,278円(税込)

※それぞれ7日間の無料体験あり

【公式ホームページ】

 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリENGLISH(ビジネス英語コース)

スタディサプリENGLISH(TOEICテスト対策コース)

 

 

⑤ どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

 

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」は、口から瞬間的に出てくるフレーズを増やしていくアプリです。

日本語の音声を聞いて、英語で再生していきます。

 

CD付きの書籍も人気の商品ですが、何度も繰り返し行うトレーニングのため、アプリを用いた方がより手軽に取り組むことができます。

 

中1レベルから段階別でトレーニングができるため、中学英語からやり直したい場合にも安心です。

 

【主な使用目的】  : アウトプット練習

【価格】      : 1200円(アプリ内課金あり)

【公式ホームページ】: iOS    /     Android

 

「手元で文章を確認しながら取り組みたい」「文章に書き込みながら取り組みたい」という方は、逆に書籍のものを利用しましょう。


 

瞬間英作文はンライン英会話に取り組む前段階としても非常に有効です。

 

 

⑥ トーキングマラソン

 

 

「トーキングマラソン」は会話の流れの中で瞬時に発話する力を鍛えていくアプリです。

このアプリを使うことで、自分ひとりで話すトレーニングを行うことができます。

 

英語を学び直す際、恥ずかしさから話すことを躊躇してしまいがちになりますが、アプリで練習することでその心配なく話すトレーニングをすることができます。

 

「単語も文法も簡単な英語なのに、パッと出てこない…。」という状況を脱するために、とても便利なアプリです。

 

費用は掛かってしまいますが、オンライン英会話にチャレンジする前に期間を決めて取り組むのはアリです。

2週間無料でお試しができるので、ぜひ活用してみて下さい。

 

【主な使用目的】  : アウトプット練習

【価格】      : 月額3980円(2週間無料お試しあり)

【公式ホームページ】: トーキングマラソン

 

 

アプリを活用して効率よく学習しよう

 

スマホが身近なものとなった現代だからこそ、アプリを使うことで英語学習もより身近にすることができます。

 

参考書には参考書の良さがあり、アプリにはアプリの良さがあります。

大切なことは、それぞれの特徴を理解して、自分に合う方法を選んで学習に取り入れていくことです。

 

自分なりの「参考書とアプリ」のハイブリッドスタイルを見つけていきましょう。

 

ぜひ気になったアプリをお試しになってみて下さい。

 

① 英語アプリ mikan   (   iOS     /      Android )

② キクタン【All-in-One版】( iOS   /   Android )

③ 早打ち英文法 ( iOS     /     Android )

④ スタディサプリENGLISH 

 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリENGLISH(ビジネス英語コース)

スタディサプリENGLISH(TOEICテスト対策コース)

⑤ どんどん話すための瞬間英作文トレーニング ( iOS    /     Android )

⑥ トーキングマラソン 

 

 

こちらの記事では、中学英語のやり直しにおすすめの参考書をご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

【関連記事】【大人向け】中学英語のやり直しに使える参考書2選【元教員が紹介】

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

ではまた。

スポンサーリンク

-英語の学び直し

© 2023 TAKA blog