Bright 英語教育

【日本発⇒世界で活躍する人材】を目指して、英語教育とイギリスをこよなく愛する高校教師が、英語教育、英語学習、イギリス留学関係、その他諸々を書き綴っていくブログです。日本のbrightな英語教育を思い描きながら…。

エッセンシャル思考で「より少なく、しかしより良く」働く

「より少なく、しかしより良く。」 2021年、身の回りのモノを断捨離していくのと同時に、 働き方に関しても「より少なく、しかしより良く」を意識していきたい方は多いのではないでしょうか。 思い返してみると、私の20代はとにかくがむしゃらに働いて…

【社会人の英語学習におすすめ】写真を使ったオールカラーのバイリンガル辞書!

こんにちは、タカヒロです。 単語帳を通してさんざん英単語を学んできたはずなのに、意外と身近な単語が英語で言えなかったりしますよね。 私はイギリスに留学をしてレストランでアルバイトを始めた際、「ほうれん草」が英語で言えなくてショックを受けまし…

旅することの目的を、ニーチェが教えてくれました。

こんにちは、タカヒロです。 首都圏では緊急事態宣言が再び発令されましたね…。 一刻も早くコロナが収まり、平和な世の中に戻っていくことを願っています。 このような状況下で、旅に出ることがまた少し遠のいてしまったこともとても残念です。 私は元々旅が…

英語学習を継続させるコツは、メタ認知力を高めること

こんにちは、タカヒロです。 新年になったし改めて英語学習を始めたいけれど、すぐ挫折してしまうから英語学習を継続させるコツが知りたい。 年が変わると新しいことにチャレンジしたい気持ちになりますよね! 英語学習を改めてやり直したいという方も多いの…

2021年 よりシンプルで豊かな人生にするためにやめること

こんにちは、タカヒロです。 昨年は読んでくださる皆様に支えられて、なんとか120本の記事を書くことが出来ました。本当にありがとうございました! 自分の中では「発信すること」に大きなやりがいを感じ始めることができた一年でした。 まだまだ未熟なブ…

社会人におすすめ 効率的な英単語の覚え方とは?

こんにちは、タカヒロです。 社会人になって改めて英単語を覚え直していきたいが、どうしたら効率が良いのか知りたい。 英語のボキャブラリーを増やしていくことによって、表現できる幅が増え、理解できる範囲も広がるので、英単語を覚えていくということは…

英語を独学する人必読! 英語日記BOYを読んだ感想

英語が出来るようになるためには、結局「留学が必要」で、「ある程度お金がある人」にしか叶えられない。 そんなふうに思っている方は多いのではないでしょうか? 「日本でも英語は勉強できる!」ということは頭では分かっていながらも、どのように勉強した…

新任教師が上手に学級経営するために大切なこと

こんにちは、タカヒロです。 (新任教師)クラスの担任を持つのが怖い…。どのように学級経営していけばいいのか分からない…。 新任教師は誰もが抱える悩みだと思います。 最近では赴任直後から担任を持つケースも少なくありません。 そんな中で学級経営・生…

日本は素晴らしい国!!世界に誇れる日本の魅力 6選

「日本ってどんな国?」 留学ではよく聞かれる質問の一つだと思います。 皆さんはこの質問にどう答えますでしょうか? 私は27歳の時に、初めて長期留学をしました。 イギリスに一年間滞在したことで、「日本がどんな国なのか」を初めて客観的に考えること…

教員の強い味方!所見の書き方が上手になるおすすめ本

こんにちは、タカヒロです。 学期末となり、通知表を作成していく時期になりました。 通知表を作成していく上で、多くの時間が掛かるのが所見欄ですよね。 各生徒がその学期で活躍した部分、課題点などを取り上げて適切な文章で保護者に伝える必要があります…

修学旅行が実施されるまでの裏側!

こんにちは、タカヒロです。 一番思い出に残っている学校行事、不動の第1位でお馴染みの修学旅行。 ワクワクが止まらず出発前日は寝られなかったこと。 新幹線で罰ゲーム付きのトランプに打ち込んだこと。 初めてみる景色・建物に息をのんだこと。 消灯後に…

今この時代を生きるということ

先週、修学旅行の事前学習として、鹿児島にある知覧特攻平和会館とZOOMで各教室を繋いで平和学習を行いました。 現在勤めているのは埼玉県にある公立高校ですが、鹿児島とリアルタイムで繋がって授業が出来てしまうとは、改めて凄い時代になりました。 英語…

【新任の先生必見】教え方が上手い先生が実践している授業のコツ~授業力を高めるためのポイント~

こんにちは、タカヒロです。 授業力を高めていくためには、何に気を付ければいいのだろう!? このように授業の質について悩んでいる先生方は少なくないのではないかと思います。 特に新任のころは、とにかく授業をこなしていくことで精一杯ですよね…。 私も…

【日比谷】Buvette (ブヴェット)でフランス料理のブランチをしてみた感想

こんにちは、タカヒロです。 コロナの第三波が押し寄せている今、なかなか海外に足を運ぶことが難しい状況が続いています。 なんだか海外が遠い世界に感じられてしまいがちです。 しかし、そんな中だからこそ日本内でも海外にいるかのような感覚を味わいたい…