英文法 英語学習

【中学英文法 総復習】 第13回 分詞の基本を理解しよう!

2020年8月17日

f:id:ToyT810:20191029200727j:plain

【中学英文法 総復習】第13回です!

・ざっくりと中学英文法の基礎を総復習したい

・中学英文法をしっかり理解できているのか確認したい

・これだけ抑えていけば、英語を話すベースが出来るというものが欲しい

・3分で読めるような記事で、無料で復習したい

このような方に向けて、本当に必要な中学英文法をギュギュっと凝縮して【全14回】でお伝えしていきたいと思っています。

今回は分詞です。

中学三年生にはなかなか定着しない分詞。

英語を学んでいる方でも、あれ?分詞ってなんだっけ?と思う方もいるかと思います。

 

Rising sun、 Iced coffee、…risingやicedとは何ものなのか?

 

分詞の基本をおさらいしましょう!

この記事の目標

分詞の基本を理解しよう!

 

この記事で分かる問題

Q、「あの眠っている赤ちゃんを見て。」
Look at (    )(      )(     ).
Q、「あのベッドで眠っている赤ちゃんを見て。」
Look at (    )(       )(     ) in the bed.

1 分詞の基本

分詞とは何か、簡単に言うと、「動詞が形を変えて名詞を説明する働き」です!

走っている男の子、去年建てられた学校 のように、名詞を詳しく説明することができます。

 

中学校レベルでは分詞は名詞とセットで使うことがほとんどです。

(高校生になると、目的語の補語として使ったり、分詞構文として副詞の働きをする使い方を学習します。)

 

今回は最もよく分詞を使う、中学校レベルの使い方について確認していきます。

まずは形です。

分詞には、現在分詞と過去分詞の2種類があります!

①現在分詞 形:「 ~ing形   」  意味「 ~している(名詞)  」

②過去分詞   形:「 過去分詞形 」   意味「 ~された(名詞)   」

2 分詞の位置

分詞は用いられる位置が非常に重要です。

分詞の位置は、分詞が説明している名詞が単独なのか、+αが付いているのかで変わってきます。

①分詞に冠詞 (a, an, the) 以外何もついていないとき   

    a/the + 分詞 + 名詞

②分詞に+α がついているとき

 a/the + 名詞 + <分詞+α

 

例えば、

①I know the man.           「私はその男の人を知っている。」

②I know the running man.      「私はその走っている男の人を知っている。」

③I know the man running in the park.「私はその公園で走っている男の人を知っている。」

 

②では分詞の部分がrunningのみのため前からmanに掛かり、

③では分詞の部分がrunning in the parkと 、runningに+αが付いているため、後ろからmanに掛かります。

 

形の使い分けについてですが、

名詞と分詞が「~している(する)」関係ならば現在分詞

名詞と分詞が「~された(される)」関係ならば過去分詞を用います。

 

ex)  The man repairing the car is my brother.

           「車を修理している男」

ex)  This is the car repaired by my brother.

「兄によって修理された車」

 

練習してみましょう!

「あの眠っている赤ちゃんを見て。」

Look at (      )(        )(       ).

「あのベッドで寝ている赤ちゃんを見て。」

Look at (      )(         )(       ) in the bed.

「あの閉まっているドアを見て。」

Look at (       )(       )(      ).

「彼女は森鴎外によって書かれた本を読んだ。」

She read (      )(      )(        ) by Ogai Mori.

 

答えは上から

Look at (  the  )( sleeping  )(  baby   ).

Look at (  the  )(  baby   )(  sleeping   ) in the bed.

Look at (  the  )(  closed  )(  door  ).

She read (  the  )(  book  )(  written  ) by Ogai Mori.

となります!

ここまで出来れば中学レベルはOKです!

確認問題

確認です。

Q、「あの眠っている赤ちゃんを見て。」
Look at (    )(      )(     ).
Q、「あのベッドで寝ている赤ちゃんを見て。」
Look at (    )(       )(     ) in the bed.

 

A、「あの眠っている赤ちゃんを見て。」

Look at (   the   )(    sleeping   )( baby  ).

A、「あのベッドで寝ている赤ちゃんを見て。」

Look at (    the   )(    baby    )(    sleeping   ) in the bed.

 

rising sun は「昇っている太陽 → 朝日」、iced coffeeは「冷やされたコーヒー → 冷たいコーヒー」という意味で、どちらも前から後ろの名詞を説明している分詞が使われているんですね!

 

日本人は「アイスコーヒー」「アイスティー」と言っていますが、正確にはiced coffee, iced teaなんだ、と覚えておきましょう。

他にも、Fried potato, frozen yogurt, shining star, flying tiger,,,,身近に分詞はたくさん使われていますね!!

今回は以上です。

いよいよ次回が内容はラスト、関係代名詞になります!

ではまた!

スポンサーリンク

-英文法, 英語学習

© 2021 TAKA blog