Bright 英語教育

H30年度 イギリスブライトン大学でTESOL(英語教授法)を履修した公立高校教師が、英語教育について感じたこと・学んだこと、その他諸々を書き綴っていきます。 日本のbrightな英語教育を思い描きながら。

【お家で学ぶ】おすすめの無料英語学習サイト

f:id:ToyT810:20200509154855p:plain

 

まだまだ都市部では続く自粛期間、、、お家の中でも効果的に学んでいきたいですよね。

 

お家で学べる無料英語学習サイトはいくつもありますが、個人的にとびっきりおすすめなのが
 

British CouncilLearn English Teens というサイトです。

 

learnenglishteens.britishcouncil.org

 

British Councilはイギリスの公的な国際文化交流機関で、文科省から委託を受けて「英語教育推進リーダー中央研修」を行っているようなスーパーな英語教育機関です。

 

そんなBritish Councilが無償で配信しているこちらのサイトが、スペックがとっても高くて、お家で学習するには最適です。

 

自宅学習が続いている高校生にもおすすめです!

 

優秀な点を紹介していきます。

 

 

4技能をレベル別で学べる

このサイトにはreading, listening, writing, speakingの4技能を鍛えていくため、技能別でコンテンツがまとまっています。

しかもそれぞれCEFRのレベル別です!

CEFR(Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment)というのは外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠です。

もっと簡単にいうと、外国語の学習者がどのレベルまで習得しているかを判定する際の国際的なガイドラインのようなものです。

 

f:id:ToyT810:20200509154310p:plain

 

自分が今どのレベルなのか分からない!という方もご安心を。このサイトではCEFRレベルを判定する簡単なテストをすることも(もちろん無料で!)できます。

 

つまり、鍛えたいスキルの、自分のレベルに合った問題を、無料で解きまくることができます!

各セクションで、語彙や内容の確認問題も充実していますし、リスニングでは全てスクリプトも付いているので、自分のペースでしっかり理解しながら進めることが出来ます!

やってみた感じ、全体的にちょっと語彙が難しいかなと感じたので、自分のCEFRレベルの一つ下のレベルからやってみるのが良いかも知れません。

Speakingでは、動画のお手本を見た後に、同じように話してみる訓練が出来るので、とても楽しいです!

 

内容が実用的

学校のリスニング教材や、TOEICの問題集は、正直やっていてもあまり実用的だなあとは思えません。「トムが土曜日に何をするか」なんてことを聞かれても、そんなのどうでもいいし、と思ってしまいます笑。

しかし、Learn English Teensのコンテンツはニュースや料理番組を切り取ったり、日常会話を切り取ったりしているので、内容が非常に実用的で、飽きずにどんどん学習することができます。

英語を勉強する際、内容が面白いかどうか、役に立つかどうかはとても重要ですもんね!

このサイトで勉強すれば、英語のスキルだけでなく、ちょっとした実用的な知識も身に付くので、一石二鳥です!

 

イギリス英語が聞ける

個人的にはここが一番好きなポイントです!!イギリス英語がたっぷり聞けるので、イギリス好きには溜まりません!!

イギリス英語を聞くためにイギリスの映画を見るという方もいるかと思いますが、映画だとどうしても長いので、このサイトを利用して、さくっとイギリス英語を聞くのも良いかと思います。

普段アメリカ英語しか聞いてないからイギリス英語はちょっと、、、と思っている方も、このサイトを通して是非イギリス英語を味わってほしいです!笑 

 

 

このサイト、お家で英語学習するにはほんとにおすすめなので、是非試してみて下さい!

 

learnenglishteens.britishcouncil.org