Bright 英語教育

イギリス大学院でTESOL(英語教授法)を履修した、英語教育とイギリスをこよなく愛する高校教師が、英語教育、英語学習、イギリス留学関係、その他諸々を書き綴っていくブログです。日本のbrightな英語教育を思い描きながら…。

【中学英文法 総復習】 第11回 現在完了の3用法を理解しよう!

f:id:ToyT810:20191019152611p:plain


 

【中学英文法 総復習】第11回です!

・ざっくりと中学英文法の基礎を総復習したい

・中学英文法をしっかり理解できているのか確認したい

・これだけ抑えていけば、英語を話すベースが出来るというものが欲しい

・3分で読めるような記事で、無料で復習したい

このような方に向けて、本当に必要な中学英文法をギュギュっと凝縮して【全15回】でお伝えしていきたいと思っています。

塾講師で4年、公立中学で6年教えた人がまとめています。

 

これで11回目です。やっと終わりが見えてきました…!

今回は現在完了についてです!

「現在形」「過去形」「未来形」「現在進行形」「過去進行形」、、、これまで様々な時制を耳にしてきたかと思いますが、「現在完了」も時制の一種です。

ただ、日本語にはない感覚なので、慣れるまでは戸惑うかもしれません。

ではさっそく見ていきましょう!

 

 

この記事の目標

現在完了の3つの用法を理解しよう。

 

この記事で分かる問題

Q、 He (      )(      ) TV (     ) two hours.

         「彼は二時間ずっとテレビを見ている。」

Q、  I've (        )(        ) my homework.

         「ちょうど今宿題を終えたところだ。」 

 

 

1 現在完了とは?

現在完了がどのような時制なのかを言葉で表すと、「過去に始まったこと・起こったことが、今どうなっているのかを表す時制」となります。

例えば、5年前にピアノを習い始めた。

それが今でも「ずっとピアノを習っている」のか、今は習っていなくて「習っていたことがある」のか。

もしくは、2時間前に英語の宿題を始めたとします。

その宿題が「もう終わっている」のか、「まだ終わっていないのか」もしくは「今ちょうど終わったところ」なのか…。

 

そのように、現在完了はただの現在形でも、ただの過去形でもありません。

過去にリンクした現在を表します。

f:id:ToyT810:20191019152611p:plain

 

2 現在完了の基本

 形:( have  ) + (  過去分詞形  )

意味:継続用法「 (ずっと)~している   」

   経験用法「  ~したことがある    」

   完了用法「(もう)~してしまった、(ちょうど)~したところだ 」

 

受動態に引き続き、過去分詞形を使います。今回は「have(has) +過去分詞形」です。

現在完了には3つの用法があり、意味が異なります。 

 

同じ形なのに3つの用法、、、どう使い分けたらいいの?

 

大丈夫です、3つの用法にはそれぞれキーワードがあるので、それによって使い分けることができます!

 

ex)  He has lived in Osaka for 5 years.

ex)  She has never played soccer.

ex) I’ve just finished my homework.

 訳は上から

 「彼は大阪に5年間暮らしている。」

 「彼女はサッカーをしたことがない。」

 「ちょうど宿題を終えたところだ。」

となります。

下線部の単語が、それぞれキーワードになります。

そのキーワードたちを見て、訳を使い分けていきます。

つまり、現在完了ではそれぞれの用法のキーワードを使いこなせるようになっておくことがとても重要です。

それでは、それぞれの用法のキーワードを見てみましょう。

 

3 それぞれの用法のキーワード

 

①継続用法  for 「~の間」 since 「~から、以来」    

      How long 「どれくらい~(期間)」

 

②経験用法  once「一度」   twice「二度」
       before 「以前」  ~times 「~回」 
                   ……(   文尾   )に置く!!

       never「一度も~ない」  ever 「今までに」

                   ……(   文中   )に置く!!

       have been to~ 「  ~に行ったことがある    」

 

③完了用法 just 「ちょうど」  already「すでに、もう」(肯定文)

      yet  「まだ、もう」(疑問文・否定文)

 

※継続用法 forの後ろには「期間」を表す語が続きます。

                       ex)  for five days , for ten years

      一方、sinceの後ろには「過去の一点」を表す語が続きます。

                       ex)  since last month   ,   since yesterday

  

※完了用法 alreadyは文中で、yetは文尾で使うので、注意が必要です。

      ex) I have already finished my homework.

                      ex) Have you finished your homework yet?

 

よく考えるとこれらのキーワード、それぞれの用法の訳と相性が良いですよね!

 

このキーワード達を抑えておけば、現在完了は怖くありません。高校入試はほぼすべてこれでいけるかと思います。

 

空欄には何が入るでしょうか。

ex1)  I (      )(       ) my homework (      ).

     「私はまだ宿題を終えていない。」

ex2)  He (       )(         ) TV (      ) two hours.

     「彼は二時間ずっとテレビを見ている。」

ex3) (       ) you (       )(       ) baseball games?

     「あなたは今までに野球の試合を見たことがありますか。」

答えは上から

   I ( haven't   )(  finished   ) my homework ( yet   ).

  He (  has   )(   watched  ) TV (  for  ) two hours.

  (   Have   ) you (   ever  )(  watched   ) baseball games?

となります。


確認問題

最後に確認です。

Q、 He (      )(      ) TV (     ) two hours.

         「彼は二時間ずっとテレビを見ている。」

Q、  I've (        )(        ) my homework.

         「ちょうど今宿題を終えたところだ。」
 



A、  He (  has   )(  watched   ) TV (  for   ) two hours.

A、 I've (  just  )(  finished    ) my homework.

 

現在完了が使えるようになれば、

Have you eaten lunch yet? 「もうお昼食べちゃった?」

Have you ever been there? 「そこ行ったことある?」

I've had enough.    「もう十分です。」

といった日常でよく使える表現が言えるようになりますね!

 

今回は以上です。

現在完了を使いこなして、ワンランク上の英語を目指しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 次回は不定詞を使った表現です。ではまた!