イギリス留学 ヨーロッパの街

イギリスのブライトンってどんな街?おすすめスポットも徹底紹介!

こんにちは、タカヒロです。

 

「ロンドンから日帰り旅行ができる良い場所はないだろうか?」

「留学先としてイギリスのブライトンが気になるけど、どんな街なんだろう?」

 

そうした疑問にお応えします!

 

この記事では、

ロンドンから日帰り旅行ができる場所を探している

留学先としてブライトンを検討している

 

そんな方々へ向けてイギリスでは珍しいリゾート感溢れるブライトンの情報をお伝えしていきます!

 

この記事の内容

ブライトンの基本情報

ブライトンの特徴・魅力

ブライトンの観光スポット、おすすめショップ

 

筆者の私は2017年7月から1年3か月程、ブライトンに留学で滞在していました。

 

この記事を読むと、ブライトンがどんな街なのか、ご自身の留学イメージと合うかどうかが分かりますよ!

それではどうぞ!

 

イギリス南東部の街 ブライトンの基本情報

ブライトンはイギリス南東部に位置する、イギリス屈指のリゾート地です。

イギリス国内外問わず、夏季期間には多くの観光客が訪れます。

 

ロンドンから電車で一時間とアクセスが良く、日帰り旅行が可能です。

手軽にリゾート感を味わえるため、若者を中心に大人気の街です!

 

ブライトンへはビクトリア駅、ロンドンブリッジ駅からアクセス可能で、どちらも所要時間は1時間程です。

基本乗り換えもなく、本数も多めです。

 

ブライトンへ留学をすれば、逆にロンドンへも気軽に行けますよ!

 

サセックス大学、ブライトン大学と国立大学が二つあり、語学学校も10校以上あるため、学生が多く非常に活気のある街です!

 

気候・服装

 

ブライトンの平均気温は以下の通りです。

 

 

ブライトンは7・8月が一番気温が高くなりますが、25度を超えることは滅多になく、非常に過ごしやすいです。

夏場の日中は半袖でOKですが、朝晩は冷え込むので一枚羽織る物を持ち歩いていた方が無難です。

海沿いの街のため気候が変わりやすく、風が強い日も多いです。

夏は日照時間が長く、10時近くまで明るい時期もあるので、ナイトライフを満喫する若者が多くいます。

 

冬場の気温は12月~2月が一番冷え込みます。

特に朝晩は厳しい寒さで、厚手のダウンやコートが大活躍します。

日照時間も短くなり、5時ごろには真っ暗になります。

 

ブライトンを訪れる一番のおすすめは5月~9月頃です!

 

ブライトンの特徴・魅力

国際色が豊か!

ブライトンはとても国際色が豊かな街です。

人種、信条、性別のくくりを越えて、それぞれ違った文化を持つ人々が共存しています。

語学学校が多くあることもあり、世界中から学生が集まっています。

 

街には多国籍レストランが多くあり、世界中の美味しい食べ物に出会えます。

イギリス留学では苦戦しがちな食事ですが、ブライトンではご飯には困りません!

こちらのpreston streetには多国籍レストランが並んでいます。

中華、韓国料理、タイ料理、ベトナム料理、ケバブなどがあるので、悩んだらここを訪れると良いです!

 

日本人が経営している美味しいラーメン屋さんもありますよ!

こちらの記事【イギリスで一番美味しいラーメン屋さん【ブライトン】GOEMON)】で詳しく紹介しています。

 

 

街の雰囲気が陽気!

ブライトンの街はとても陽気で「どんな人にもオープン」といった雰囲気があります。

 

LGBTの街」としても有名なブライトン。

夏にはヨーロッパ最大級の「プライドパレード」が行われます。

パレードで一番パンチの効いていたお二人

 

文化がそれぞれ違うように、恋愛対象だってバラバラで、同性愛者も堂々としていいじゃないか、生まれ持ったものなのだから。

 

そんなナショナリティやジェンダーを卓越したプライドパレードでは、日本では中々味わえない「人々の一体感」を感じ取ることができます。

 

「どんな人にもオープン」なブライトンの雰囲気があってこそのイベントですね!

 

アーティスティックな街!

ブライトンには「芸術の街」としての側面もあります。

 

街を歩くと多くのアトリエがあり、建物の壁にはアートがたくさん見られます。

路上ではミュージシャンが演奏をしています。

 

ブライトンに住む人々は、みんな「個性を生かして生活を楽しんでいる」ように思えます!

 

陽気なブライトンの雰囲気を求めてそうした人々が集まってくるのかもしれませんね!

 

 

ブライトンの観光スポット、おすすめショップ

 

ブライトンの観光スポットは非常にコンパクトにまとまっています。

⑦のスタジアムに行かない限りは、全て徒歩での移動が可能です。

 

見どころもそれほど多くないので、丸一日あれば十分まわることができますよ!

 

① ビーチ

ブライトンの魅力は何と言ってもバーッと広がるビーチです。

夏季期間のビーチは旅行客で溢れ返り、大変賑やかな雰囲気になります。

ビーチ沿いには飲食店やお土産さんが並んでいます。

 

海水浴を楽しむというよりは、「日光浴」を楽しんでいる方がほとんどです。

波の音、カモメの鳴き声が聞こえる中、アイスを食べたり、まったりとビールを飲んで過ごすことができます。

 

海沿いに舗装された道が続いているため、ランニングやサイクリングを楽しむ方も多いです。

 

夕暮れのビーチも美しいですね!

 

ブライトンへ留学をすると、勉学に励みながら空き時間にいつでもブライトンの海を満喫することができて最高です!

 

② Brighton Palace Pier

ブライトンのシンボルにもなっている「Brighton Palace Pier」。

中は遊園地のようになっていて、若者や子供連れに大人気のスポットとなっています。

 

● アクセス :Brighton駅から徒歩17分

● 公式ホームページ:Welcome to Brighton Palace Pier (brightonpier.co.uk)

 

③ British Airways i360

ビーチ沿いにひときわ目立ってそびえ立つのが「i360」です。

航空会社British Airwaysが運営するi360では、UFOのようなガラス張りの円盤が空高く登っていき、地上138mからの絶景を堪能することができます。

バーが設置されているので、お酒を飲みながら景色を楽しめますよ!

※ただしトイレは付いていないので、登っている約20分間トイレに行けないことは要注意です。

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩20分

● 公式ホームページ:Brighton's Best Views - British Airways i360 : British Airways i360

 

④ Royal Pavilion

街の中心部に位置する、インド宮殿のような「ロイヤルパビリオン」。

1783年、ジョージ4世が摂政皇太子時代に海辺の別荘として建てた王室の離宮です。

改築が重ねられ、外観はインド調、内容は中国調なユニークな建築物となっていきました。

皇太子が別荘を建てたことが、高級リゾートとしてブライトンが人気を集める大きなきっかけとなったと言われています。

 

異文化に寛容なブライトンの雰囲気にマッチしています!

 

夜のライトアップも美しいです!

● アクセス: Brighton駅から徒歩12分

● 公式ホームページ:Royal Pavilion – Royal Pavilion & Museums, Brighton & Hove (brightonmuseums.org.uk)

 

⑤ Kensington Gardens

原宿の竹下通りのようなショッピングストリートである「Kensington Gardens」。

雑貨屋さん、アンティークショップ、おしゃれなカフェなどが軒を連ね、終日賑やかな通りです。

イギリスのポップカルチャーを感じられる通りです。

 

またKensington Gardens付近のエリアにはおしゃれな古着屋さんが集まっており、古着好きにはたまらないエリアです。

 

● アクセス:Brighton駅から徒歩6分

 

⑥ The lanes

迷路のように細い道が入り組んでいる「The lanes」。

雑貨屋さん、ジュエリーショップ、パブなどが密集しており、イギリスの古き良き雰囲気を味わえます。

こちらは伝統的でシックなお店が多い印象です。

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩12分

 

⑦ American Express Community Stadium

イギリスと言えばプレミアリーグ。

ブライトンに本拠地を持つBrighton & Hove Albionは2017年にプレミアリーグへ昇格しました。

2021年、日本代表の三苫選手が移籍することでも話題になりそうです。

 

こちらのスタジアム、なんと2016年のラグビーW杯で日本が格上とされていた南アフリカに劇的勝利を収めた場所でもあります。

 

スタジアムへはバスや電車で簡単にアクセスできるので、気軽にプレミアリーグの雰囲気を味わうことができますよ!

 

● アクセス: Falmer駅から徒歩2分

● 公式ホームページ: Events at the Amex | | BHAFC | Amex Stadium | American Express Community Stadium (eventsatbhafc.co.uk)

● Brighton &Hove Albion 公式ホームページ:Brighton & Hove Albion (brightonandhovealbion.com)

 

おすすめのショップ・レストラン

ブライトンには個性的なお店が非常に多いです。

街を歩けばきっと自分好みのお店に出会えます。

 

その中でも、訪れるべきショップをいくつかご紹介します。

 

The Mock Turtle Tea Shop

こちらのお店では本格的な「クリームティ」が頂けます!

美味しいスコーンと共に山盛りのジャムが出てきます。

一緒に訪れたイギリス人も絶賛でした!

内装も非常におしゃれです!

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩15分

● 関連ページURL: The Mock Turtle (ブライトン) の口コミ406件 - トリップアドバイザー (tripadvisor.jp)

 

 

The Whisky Shop

こちらは上のThe Mock Turtle Tea Shopからすぐのところにあるウイスキー専門店です。

「少し気の利いたお土産が欲しい」際には最適です!

スーパーなどでは取り扱っていないスコッチウイスキーをゲットできますよ。

店員さんが非常にフレンドリーで、丁寧に説明してくれます!

 

●アクセス: Brighton駅から徒歩15分

●公式ホームページ: Whisky Shop in Brighton | The Whisky Shop

 

Pier Nine

カジノが気軽に楽しめるということもブライトンの特徴です。

こちらのカジノは比較的大きく、日本では味わえない雰囲気が楽しめます。

ルーレットであれば最小bet10セントから遊べるので、まとまった資金がなくても大丈夫です。

※入店にはパスポートやIDの提示が必要で、18歳未満は入店出来ません。

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩15分

● 公式ホームページ : Pier 9 (pierninebrighton.co.uk)

 

おすすめレストラン

ブライトンでは多国籍な料理を堪能することができます。

また、イギリスで賞をとっているfish & chips屋さんやバーガー屋さんがあり、食のレベルが非常に高いです。

 

おすすめレストランに関しては別の記事で紹介しています。

詳しくはこちらの記事【留学生に大人気】イギリス ブライトンでおススメのレストラン5選にまとまっていますので、是非チェックしてみて下さい。

 

おすすめのパブ3選

イギリスと言えばパブですよね。ブライトンにも至る所にパブがあります。

街中でパブを見つけることは簡単ですが、どちらのパブにもそれぞれの良さがあり、どこに入るかは悩んでしまいます。

 

私が留学中、「ここは行って良かった!」と思うパブを3つ紹介します。

 

Ye Olde King & Queen Brighton

ロイヤルパビリオンのすぐ近くにある大きなパブです。

中には巨大モニターが設置されており、プレミアリーグやその他スポーツの試合をわいわいしながら楽しむことができます。

観光客や学生が多い印象です。

 

大人数でスポーツ観戦するならここです!

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩10分

● 公式ホームページ:The King and Queen | Sports Pub serving great food and drink in Brighton

 

 

The Lion & Lobster

引用:https://www.thelionandlobster.co.uk/

 

こちらのパブはチャーチル・スクエアというショッピング施設から7、8分程歩いたところにあります。

街の中心部からは少し離れていてアクセスが良くないことで、観光客や学生はほぼいなく、逆に地元のお客さんで賑わっています。

雰囲気は抜群です。解放感のあるテラス席があるのも特徴的です。

 

「ザ・イギリスのパブ」という雰囲気を堪能したい方は足を延ばす価値ありです!

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩17分

● 公式ホームページ:The Lion & Lobster | Traditional Pub in Brighton & Hove (thelionandlobster.co.uk)

 

 

The Hole in The Wall

こちらはヒルトンホテルの裏側にひっそりとたたずむ、まるで隠れ家のようなパブです。

店内は狭く非常にアットホームなパブで、一人でしっぽりと飲みたいときに最適です。

 

オーナーさんがとてもフレンドリーで、店内にはラグビーW杯での日本代表サインが飾ってありました!

 

● アクセス: Brighton駅から徒歩14分

● 関連ページURL:The Hole In The Wall (ブライトン) の口コミ1件 - トリップアドバイザー (tripadvisor.jp)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「リゾート感」「多国籍」「誰にでもオープンな陽気さ」…。

ブライトンは訪れた方の感性によって魅力の映り方が変わります

「観光で訪れて良し!」「住んで良し!」の魅力あふれる街です!

 

ロンドンからの小旅行として、また留学先として、是非ブライトンを訪れてみて下さい!

ではまた!

スポンサーリンク

-イギリス留学, ヨーロッパの街

© 2021 TAKA blog